忍者ブログ

Seeker

楽しい空間&ナゾを皆様と探索する、古都奈良を中心に発信していく団体Seekerの公式サイトです。

人鹿 ~JINROKU~ ネタバレ解説2/3

人鹿ネタバレ続きです。

■step1 牢屋から脱出する

ルール説明が終わった後、ゲームの開始の合図と共に牢屋上部の黒布が剥がされます。
そこからは数字が出てきます。
そして牢屋をよく見るとなんとあみだくじになっているのです!

するすると解くと4桁の数字がわかり、これで牢屋の錠が開きました。
ここからが本番です。

■step2 投票箱の錠を開ける

説明にもあったとおり投票箱の錠を開けられなければ全員投獄です。
しかし、その間に背中を見られてしまっても仕方がありません。
つまりこうなります。


背中を見られないようにしての探索ですね!
ココは園芸部の蔵という設定でした。
そのため辺りには赤いペンキで汚された園芸用品が散らばっております。
そして壁には同じく赤いペンキで汚されたブルーシートがかけられてありました。

なんかこのU字っぽいとこなんか見た事ある…
あっこれじゃない!?と壁に貼り合わせていくと3桁の漢数字になります。
「六三五」となりました。

これで投票箱の錠を開けることが出来ました!

■step3 疑心暗鬼する

無事投票箱を開封することが出来ました。
ここからはLet's疑心暗鬼です、誰が人鹿かな?
判別するにもまず裏を見なければ話になりません。
話術巧みに相手の情報を得ていく者、物理で頑張る者様々おられました。

良いですよね、疑心暗鬼。

■step4 投票する

規定の10分間が終了すると15秒間の投票タイムが始まります。
こいつが人鹿だという者の名前を書いて各々投票、そして開票です。

最多得票を得てしまった者は再度投獄されてしまいます。

そしてこの状態で本当は誰が人鹿だったのか発表です。
本当の人鹿は「ニホンジカ」のゼッケンを付けている者一人でした。
しかし、牢獄に入れられてしまった者はこれから人鹿です。
そんな貴方にはコントロール装置を差し上げましょう。

これを付けてイベント会場内をうろうろして頂きました!
これを付けていた人間は捕まってしまっていたと言うことですね。

これが人鹿の全貌です。お疲れ様でした!
でも、続きます
PR

コメント